Nailroom Papillon 京都 桂 大人cawaiiネイル 主婦ネイリストの戯言

京都・桂のプライベートネイルサロンです。夫婦の事や子育ての事なんかも書いてます(・∀︎・)

・おもちゃの行方〜交換システム〜・

 

 

 

子どものおもちゃって延々増えていきません?

 

上の子の時は

「次の子も遊ぶかも…」

とか思って残してたりしたけど

うちの家はかなり狭いのに

延々増えるおもちゃをずっと置いておくなんて無理や…(°Д°)

 

 

なので、これだけ。

 f:id:nailroompapillon:20170509113903j:image

 

f:id:nailroompapillon:20170509083909j:image

これこないだ次女にめっちゃ落書きされたやつ

 

 

これでも中身出せば多いけども…(´∀`;)

収まってるだけいいかと。

 

まぁ実家にも大量のおもちゃはあるけども。

そちらはそちらで実家に行く楽しみとして置いてもらってるとしとこう。

 

 

困るのがこういう雑誌の付録!

f:id:nailroompapillon:20170509084424j:image

 

お勉強もできるし色々盛り沢山で

雑誌としては高いけどついつい買ってあげてしまう。

 

でもこういう付録って大概紙で出来てるからすぐヘタって遊んでたらボロボロなって…

 

遊べなくなる

放置

私「…捨てる?」

娘「いや!!!」

 

…だよねー(´∀`;)

 

頑張って作ったから捨てられたくないよね。

自分が子供の頃もそうでした。

 

捨てられたくない。

 

 

 

そこで考えた我が家のシステム。

 

「サンタさんにおもちゃを返そう!」

 

12月にサンタさんが来る前にサンタさんに使わなくなったおもちゃを返すんです。

 

まぁ結局はコッソリ捨てるんですけどね。

 

 

〈やり方〉

 

①まずサンタさんについてや、おもちゃを返す事を説明。

 

②かわいい紙袋にいらなくなったおもちゃを入れる

 

③「今までありがとう」

と言わせて押入れなりどこか見えない位置に眠らせる

 

④そして忘れた頃に処分

 

 

そもそも遊ばなくなったおもちゃだから存在を忘れるのも早い。

 

 

そしてクリスマスに新しいおもちゃをもらう。

 

 

本人も納得しながら断捨離しつつ

年齢に合った新たなおもちゃを手に入れられるのです。

 

 

2歳まではサンタさん自体「?」な感じだった為

3歳くらいになってサンタさんを理解してから導入。

 

win-winなおもちゃの減らし方です。

 

長女はいけたけど次女はどうかなぁー?(´∀`;)

 

 

サンタさん自体賛否両論あるので

あくまで我が家の場合ですが。

 

おもちゃの量に困っててまだ2歳くらいならチャンス(・∀︎・)

 

 

 

Nail Room Papillon