元・主婦ネイリストの戯言inSAPPORO

元主婦ネイリストのブログです。夫婦の事や子育ての事なんかも書いてます(・∀︎・)

・ただ長々と専業主婦の思いの丈を綴った内容〜子育て中の主婦の苦悩とは?〜・

 

 

[長文注意]

 

 

前回の記事

「専業主婦ってやっぱり楽やん」

と思われる内容になってしまってましたね(´・ω・`) 

めっちゃダラダラしてる内容でした。

(ドン引き)

・冬休み中の子達〜ユルユルな1日〜・ - 元・主婦ネイリストの戯言inSAPPORO

 

子供中心に書いたからね( ´_>` )

 

でも同じく専業主婦の皆さん

思い返してみてください?

働くママも思い返してみてください?

 

専業主婦の1日やることリスト

 

 家事

  • ご飯の用意&片付け&食器洗い+必要があればお弁当作り
  • 洗濯回し&畳み&片付け+必要があればアイロン
  • 掃除機&水回りの掃除&イレギュラーな汚れの掃除+年末には大掃除
  • 家計簿&幼稚園(保育園)での必要な物チェックやプリント整理などの雑務・事務作業+季節物の用意(年賀状やお雛様やクリスマスツリーなど)
  • 家具や書類、おもちゃ、服などの整理整頓+衣替え

 

…をこなしながら

 

子供

  • 子供の要望・要求・時にワガママを聞き
  • 機嫌や体調など様子を常に気にして
  • 幼稚園(保育園)の送り迎え
  • 服や靴のサイズチェック
  • 爪切りや耳掃除、保湿など体のケア
  • 必要があれば病院に連れて行く 
  • 1日の出来事の話を聞いたりこういう時はどうするか等心のケアと成長の手助け

 

…そして

 

子供との生活

  • 起床&就寝・ご飯・昼寝・お風呂等時間の管理
  • 栄養や必要な物を考え家計も考えて買い物
  • 栄養を考え3食必ず用意
  • 補食としておやつも用意
  • フラストレーションを溜めさせないように外遊びに連れて行ったり雨の日は家の中で遊ばせる
  • 汚れたら着替えさせたりオムツを替える
  • 年齢に応じて出来る事をやらせたりお手伝いを見守る(トイトレetc)
  • 危険な事やダメな事は叱り躾ける
  • 時期によっては夜中に授乳やおねしょなどで何度も起こされるが、次の日の朝もあるためどんなに眠くても起きる

 

その上

 

何か作業をしてても

「お母さーん?来てー?」

の一言で手を止められ

 

「ちょっと待って」

と言い、なんとかキリの良い所まで…と思っていると

 

「はーやーくー来ーてーよー!!」と泣き叫ばれ

 

「ゴメンね」と悲しい気持ちになる

もしくは

「ちょっと待っててって言ったやろ!」とイライラする。

(その時の気分による)

 

時期によっては

イヤイヤ期によるこちらの提案を全否定。

お手上げ。

 

自分の事は二の次で

体のケアやメンテナンスは隙を見つけて一瞬できるかできないか。

 

そして

 

体力的

肉体的

精神的にも疲れて来た

夜ご飯くらいのタイミングに

 

「ごめん今日飲み会になった。」

 

とOTTOからの連絡が入るわけです。

 

 

……うん。疲れたね。ドッと疲れが出たよね。

話そうと思ってた内容吹っ飛んだよね。

 

 

でも

OTTOは悪くない。

そう。何も悪くない。

「人付き合いは大事やからそれで仕事が円滑に進むならむしろ行ってこい」

と思っている。

 

 

自分自身、上に書き出した家事を

全て毎日完璧にこなしているわけではないし
手を抜きながら出来る範囲でやっているだけやから若干の負い目がある。

食器洗いを放置していたり

部屋の隅にほこりが落ちていたり。

 

 

なんか辛いorしんどいor疲れてるけど

これがきっと普通なんやろう。

皆んなやってるんやから。

むしろ私よりもっと完璧にしてる人もいるんやから。

働くママはもっと大変なんやから。

(専業主婦目線)

 

もちろん子どもが悪いわけではないし
むしろ自分で選択してこの生活をしているわけやから

何も文句は言えない。

 

そう思って

「辛い」「しんどい」「疲れた」

とは正直言いにくい立場です。

 (私は言ってます)

(言ってんのかい。)

 

上司に怒られたとか

仕事で失敗したとか

忙しすぎてご飯食べられなかったとか…

そういう直接的な苦しさじゃないから。

とっても分かりにくいし伝えられない。

 

また、悩むレベルも低く見られがち。

愚痴とかも軽く捉えられがち。

「ずっと家に居るだけでしょ」って。

「いつでも休める・寝られるしテレビとかスマホ見てダラダラして子どもと遊んでるだけでしょ」って。

「それぐらいの事で悩んでたら、俺なんて…」って。

(因みにOTTOにはこんな事言われた事ないです。一般的によく言われる専業主婦への偏見意見としてね。)

 

 

また、専業主婦の場合

 

ずっと家に居るだけで

大人と接する機会も話す機会もなく

1日が過ぎ去る。

説明できないこの謎の切なさ&虚しさ。

 

ずっと家に居るから

全ての家事をこなさないといけない使命感と

子供の事はずっと見てないといけない責任感

外出しようにも子連れだと躊躇する時もある。

 

誰かに相談や愚痴をこぼそうにも

こんなにしょーもない内容でしかもまとまらない内容をわざわざ文章にしてメールするめんどくささと

わざわざ電話する程の事でもないもどかしさ。

 

何より

1人で居られる時間の無さ。

 

 

 

……あれ?自分結構頑張ってるやん?(°Д°)

 

頑張ってるんですよ専業主婦だって!!

もちろん働くママだって!!

 

日々子どもの命を守っているのは間違いなく私達だし

家族の生活が円滑に回っているのも私達のおかげです。

全ては家族が笑顔で暮らす為。

それらを守ってくれているのが旦那さんです。

 

 

 

…と。

恩着せがましく専業主婦目線で色々書きましたが

専業主婦も働くママも

ただ旦那さんからの

お疲れ様・ありがとう

が聞きたいだけ。

ただ褒めて欲しいだけ。

それから少しの手土産とマッサージを。

(全然「だけ」じゃない)

 

そして自分で自分を褒めましょう!

よく頑張ってる!偉いぞ! 

 

主婦の皆さんお疲れ様です!!

 

そしてお母さん、ありがとう。

あなたの苦労が今、身に沁みて分かります。

 

そしてもちろん

OTTOもお疲れ様。

一年間よく頑張ってくれたね。

いつも家族の為にありがとう。

これからも一緒に頑張ろうね。

 

 

皆様本当にいつもお疲れ様です。

年末年始は家族みんなで仲良く楽しく過ごしたいですね(・∀︎・)♪

 

長々と読んでいただきありがとうございました!